フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« カジキ漠々6タグ完了 | トップページ | ランカーシーバス狩り  »

2012年10月14日 (日)

2012年度のティップランとティップランツツイカモニター当選。

2012年も終盤に入りやっと東京湾イカシーズン到来heart02

10月8日天気sun晴れのうちtyphoon強風で午前中は何とかなると思い海ほたる10mの風の中出撃!?

早朝6時に出港準備。

先発で出ているdr山田に連絡を取ると羽田沖でも可なり吹いているとの事。

それでも取りあえずは出航すると荒川河口部に出るまじかにdr山田よりコールが入る????

釣れ出したのかな?

内容は、エンジントラブルらしいく急遽レスキューに多摩川河口へGO‐

多摩川河口部の北東をもろ受ける所で何とかアンカーリングで止まっているdr艇を発見eye

何とか舫いを取り無事にレスキュー完了!!

dr艇に乗り組みは船が初心なので半分パニック状態でした。

36577_233698000091421_295283131_n


こんな感じでレスキュー完了!!その後はdr艇を桟橋まで曳航2時間eye

やっぱり次は我が身ですから黙ってレスキューok

その後は、観音まで裏道を使い行って何とか行って見たが??風速15mかな??こんな日はやっぱり何も釣れません。

修行の釣行でした。

そんな事が有ったので出直しのイカ釣り

8日の釣行を見ているとポイントに入った遊漁はやっぱり釣果を上げています。

出直しの10月13日はオイラ一人で出航!!

本当は14日の日曜日出たかったのですが凪なのにな。

先月他界した嫁兄の納骨式に出るためng行けないよ!!

13日も天気は微妙で早朝5時に予報を見ると海ほたるで10m越えの風??今日は予報が午後から良くなる予報だったので2時間遅れの7時出航。

寄り道、湾口に出ると行き成り鳥山でしたが??ベイトは凄く居るのですが??それを追う魚がeye居ない??ここで1時間はロスッタかな?

その後は、イカポイントを目指すが?やっぱり風は強くtyphoon荒れ模様。

目指すポイントに無事に着くが??潮がグリーンの水潮mist秋雨と言うか集中豪雨振り過ぎやろpout

こんな潮だと乗りは良くないけどメインポイントは先週並の荒れ方でオイラも断念。安全第一ですからねwave

やっとこさ、風裏ポイントまで戻りでティップラン開始scissorsエィー!!

今回は、先日購入したライトティップラン用23g2.5号エギとこれを使うために新調したロッドとPE0.2号の組み合わせ。

また買ってもうた~

224401_231883536939534_1187673893_n


実はロッドは2本です。ヤフオクでも落札していましたwobbly

水深30mまでは楽勝で底が取れます。

オイラの普段のタックルはシマノメバルロットを改良したエギングロッドが使いやすくお気に入りなのですが?マイボートでは76はちょびっと長いかな??

当時はテップランロッドもブリィーデン?しかなく購入が正直出来ない時でしたからね。

スクイッドシーカーもヤフオクで倍の値段で出ていた頃なのでエギを入手するのも困難でした。

今は、各社から色々出てますから楽になりましたhappy01

今回はニューアテムはミニ23g2.5を使ったライットタックル釣行shine

開始早々にヒット??

正直??前あたり出なかったeye行き成りズドンと穂先入りビックリ。

2.5だとイカも丸抱きなのかな??

199834_235619669899254_662182948_n


1年ぶりに東京湾アオリ400gサイズとご対面。

今日は、水色悪いけど行けるか?と思ったのですが?あれsign02やっぱり。

1時間ノーバイト?

ポイントを変えて見るが強風収まらずパトロールで終了。

元のポイントに戻り、再度釣り開始。

今度は、カラーを1軍カラーのアジカラーに替え1投目にティップが『つっつ』と入り合わせるといい感じの重みが伝わって来るが??

ジェット噴流のアオリ独特の引きが無い?

てっ事は墨イカかと思いリールを巻くとコロッケサイズの墨イカが登場eye東京湾はアオリのオマケに必ず付き物ですですからしょうがないか。

コロッケをキープして速攻で入れると1シャクリめで行き成りまたティップが今度は『ズシ』と入るdownオイラ的にモンゴウ君登場と思ったら合わせた矢先にビューンビューンとアオリ独特の良い引きが入っり400gサイズをゲット。

ヤッパリやる気が有るのかなと思いきや・・・

またまた長い~暗礁に乗り上げたように当りなし??

風もやんだ頃に午後1時ごろにやっとティップランらしティップが『つっっ』と入る辺りで合わせると可愛い200gクラスのアオリをゲットscissors

その後は時間だけ経過で当り無し。風の収まりが予報より遅くベストポイントに入れず、この日はアオリ400g2杯と200g1杯とコロッケ墨イカ1杯と不満足な結果で終了しました。

それにしても、今年の天気はおかしい春先も凪日が少なく秋も凪日が少なすぎ秋を通り越してもうpenguinsnowpenguin冬に成りそうな天気ですよ!と思い家に帰ると?

封筒がeye

先日エギのモニター参加に応募していた『ヤマシタ』より当選しましたとメールと同時にエギが到着していました。

554235_235688293225725_339406678_n

釣り具のテスターやモニターなんて何十年ぶりかなear

と思い中身とコメント見ると、ティップランは良いのだけど??

ツツイカのレポートを12月20日までに5回も書けと書いてあるし。

東京湾でツツイカを釣るのは12月~1月のヒイカしかいないじゃんcrying下の文章がメールで来ていたレポート内容です。

東京湾ヒイカはナイターで水深5mで釣れるからこれ使えないしな??

メールの内容です。

※当部門の対象となるイカはアオリイカ以外のツツイカ(スルメイカ、ヤリイカ、
  ヒイカ、ケンサキイカ等)です。

どないしようかな??

アオリや墨イカならいくらでも、これから釣れるから書けるだけど?スルメ、ヤリは水深150mラインだからpe0.2でも沈めたら40gのテンションでライン切れ起こすしケンサキ(マルイカ)5月だしな??どうする??

取りあえずは、アオリと墨で行くか・・・crying

常磐のヤリイカに行くか??時期は何時だったかな??チビさんヘルプやweepあれ春先か??

Photo

« カジキ漠々6タグ完了 | トップページ | ランカーシーバス狩り  »